ナハマのサイクリング メモ

メモ程度の薄っぺらい内容

台風接近でメンテナンスがはかどるなぁ(棒読み)

2017年10月22日のメモ


秋雨前線によって何日も前から雨が降り続き、現在は台風21号が接近して天気は荒れ模様。

自転車に乗れないときは整備でもして気を紛らわそう。



まず最初にチェーン洗浄。

前回のサイクリングで雨に見舞われ、帰ってすぐにチェーンを拭いたけど、パーツクリーナーを吹きかけると水分が浮いてきた。

単純に拭いてオイルを差そうと考えていたが甘かったようだ。



次にホイールのリムを拭く。

見ての通り、汚れでリムが真っ黒。

雨が降ってブレーキレバーを握ると、リムとブレーキパッドが擦れるときジャリジャリと音をたてて、なかなか速度が落ちないけど、あの音は大嫌い。

ガラス窓に爪を立てるような甲高い音と同じレベル。

ああ、文章にしただけで寒気がしてきた (*_*)



少し拭き取るだけで、ウエスが真っ黒になる。

黒い汚れの中には鉄粉も混ざっていて、これがリム面を容赦なく削って傷つけていくのだろう。



その次に、ブレーキパッドを外して、千枚通しでパッドに食い込んだ砂や鉄粉を取り除き、平目ヤスリで薄く削って整える。


ボディクリーナーでフレーム汚れを落として綺麗にしよう。

おっと、チェーンを洗ったんだから、ついでにスプロケットを外して拭いておこう。



そう思って、リヤホイールのカセットスプロケットを外そうとしたら


  は ず れ ま せ ん ! !


私の、リンゴを握りつぶすほどの怪力(大ウソ)をもってしても微動だにしないなんて、なんて固さだ!

しばらくスプロケット外しに格闘していたが、いつも通りの腰痛発生イベントにより作業は中断。

浸透潤滑剤をたっぷりスプレーして、時間をおいて再挑戦してみることにしよう。


  外れなかったら、どうしよう (((((゜゜;)



.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。